読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Usagi of legends

ぼくのえにっき

チームランクをする理由としない理由

f:id:rabbbyrinth:20151031132504p:plain

皆さんはお遊びチームランクというものをしますか?

あるいはある程度ガチでチームを組んでいる人もいるかもしれません。

今回はお遊びチームランクについてちょっとお話しようかなって思います。

 

僕個人としては正直、お遊びなので何でもいいとは思っています。

ただ、やっかいなのはノーマルよりも空気が悪くなりやすい、という点です。

なぜか。

それは敵がちゃんとチームランクをしていた場合、多くの場合負けるからです。

 

まぁ、負ければたいていは空気が悪くなりますよね。少なくとも僕のいつも遊んでる人たちはそうなので、一般的にそうだと仮定させていただきます。

 

ロールもこの負ける理由の一端を占めています。

例えばこれがダイアモンド5人のお遊びでしたら話は全く変わってくるかもしれません。

しかし、今回はブロシルゴールド5人でのお遊びということで、言ってしまえば使えるという水準にまで達していないロールも人によってはあるわけです。

で、メインロールが被ってたりなんかするともう最悪ですね。

結局片方はメインロールではないので本来の実力を発揮することができない、かつそれが水準に達していない場合はもう終わりと言っても過言ではないでしょう。相手はおおよそメインロールで来るわけですからね(真面目にやってる相手にはRankedをやっているんだ、という意識がある)。

 

だから思ったんです。そんなにドラフトピックがしたいならノーマルドラフトをやったらすべて解決するんじゃないかって。

Rankedである理由ってないと思うんです。変に気まずくなるくらいならぜひノーマルドラフトにしましょう^V^

 

きっとこっそりノーマルドラフトでInvite送ればバレないので!(笑)

 

さて、順番が前後してしまいましたが、今度は「チームランクをする理由」について触れていきたいな、と思います。

こちらはお遊びではなく真面目にやる方。

こちらはピック時点での構成やら開始してからの構成に合わせた全体的な動きなど、SoloQやノーマルでは味わうことの出来ない別世界のLoLがあってとても楽しいです。

 

自分がコールした指示がうまくいった時の気持ち良さと、逆にしてやられた時の悔しさっていうのはふつうにSoloQしていたのでは味わいきれない深さがありますね。

 

自分たちが考えた構成で相手のやりたいことを潰して勝った時もとても嬉しいものがあります。

 

本日の結論は「真面目にやるなら徹底的にやった方が結果的に楽しいし、やらないならノーマルへ行った方が空気もそんなに悪くならない」ということでした!

 

それではまた~

▼広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナー(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。

DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。

お客様は下記のGoogleアカウントの広告設定ページで、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info のページにアクセスして頂き、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。

その他、Googleの広告におけるCookieの取り扱い詳細については、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。