読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Usagi of legends

ぼくのえにっき

Shacoというチャンプありけり

f:id:rabbbyrinth:20151031124232p:plain

先日Shacoを使った方とノーマルをした際に「Topが最序盤に押しすぎていたためにgankができずに自分が腐った」と、評されたので(その時Topをやっていたのは僕)実際にはどうだったのかを検証してみると共にJGのgankルートについて少し語りたいと思う。

 

最初、shacoはTopの相手側トライブッシュにて待機していた。

f:id:rabbbyrinth:20151031001350p:plain

この時、ミニオンを見れば分かる通り、こちらのミニオンの方が数が多く、プッシュウェーブになることは容易に想像出来た、故に僕は押し切ってしまおうと考えた(ウェーブをリセットするために)。

 

この時点でShacoはトライブッシュを出て、レーンブッシュに入るべきであった。

次の画像は押し切って少しウェーブが戻ってきた時のウェーブ状況である。

f:id:rabbbyrinth:20151031001821p:plain

実際にはShacoは早々にTopgankを諦めてMidをgankしに行っていたのだが、本気でこのgankで自分が育つか腐るかのターニングポイントだと、本気で思っていたとするならばレーンブッシュに入ってDariusがEを当てるのを待つか、レーンが完全に引き切るのを待つべきであったのだと考える(それが30秒以上かかろうとも)。

その後、Shyvがgankに来たのだが、その際のShacoの動きも目を見張るものがある。

以下がその動きだ。

 何故かタワーにダイブして2発もタワーを受けている。その後キルはされてないもののShyvに瀕死にされていた。

こちらに来て、最初からShyvをフォーカス(NocはBoxでフィアーをかけて下がらせながら)していればShyvは倒せていた、ないしはそのまま有利な状況でレーンを押し切って帰ることが可能だったのではないだろうか???

 

結果としてShyvが育ちまくり、僕はFeederとしてチームからの非難を集めた。

Feedしてしまったのは自分のせいだし、それに関しては本当に申し訳なかったと思う。だが、自分が腐った理由を他者に求めるのはどうなのだろうか。そしてそれは果たして本当にその人のせいなのだろうか。

Feedした人物に腐った理由を押し付けるのは簡単で説得力もあるが、冷静に一度自らを省みる、という行為をしてみたらどうなのだろうか。

 

他人を腐った理由にする者に果たして成長が訪れるのか、僕には甚だ疑問でならない。

 

ただし、今回Feedしたのは僕で、それだけは揺るがない事実である。みんなごめん。

▼広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナー(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。

DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。

お客様は下記のGoogleアカウントの広告設定ページで、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info のページにアクセスして頂き、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。

その他、Googleの広告におけるCookieの取り扱い詳細については、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。