読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Usagi of legends

ぼくのえにっき

Baronが湧きました♪

f:id:rabbbyrinth:20151030153306p:plain

Baron、それは試合時間が20分を超えたときにあらわれる1CS。

 

奴はいくつもの試合をひっくり返してきた猛者である。

 

そんな彼を倒すことは試合の勝敗に直結することだろう。

 

でも、相手も簡単には渡しちゃくれない。それがBaron。

 

そんなBaronですが、実は!ブロシルだと!なんと!今なら簡単に!ゲットすることが可能です!!

 

まぁ、こんなに盛大に語り始めましたが、今回言いたいことは至極明確でして、「Baronを取るか取られるか、って時間にTPのない奴がBotに行くな」ってことです。

 

こっちが多少ビハインド、ふつうに5v5したんじゃ負ける、相手がBaronを起動してくれれば勝てるかもしれない。

くらいの時、ふとBotに目をやると、「アッ!Botミニオンがクッソオシテル!」って気づいてしまうのはよくあることなんですが、ここでこっちのTPのないメンバーがBOTに顔を出したらどうなるか、10秒も考えずともわかりますよね。

 

ここで一番botに行ってはいけないのはJungleです。

Smiteでワンチャンスティールってのも出来なくなってしまいますからね。

だからといってイグナイトを持ったMidレーナーがBotにいいというわけではないです。

 

行っていいのはTPを持ったTopレーナーかTPを持ったMidレーナーです。

仮にそのBaronで勝負が決まってしまうような場合は絶対にそうしてください。

あなたのその行動でチームの勝敗が決まってしまうのです。

 

逆に言えば、大きく負けてない限り「相手チームのTPなしチャンプがBotに映ったらBaronは取れる」ということなのです。

条件としてはこっちのチャンプがトップ側にちゃんと集合していることが挙げられますが、これも意識しておいて損はないかなと思います。

 

あとワードはみんなで刺しに行くか、敵が全員見えてるときに刺しましょう。

キャッチされてしまったら終わりですからね。

 

それでは今回はこんなところで。

それでは~~

▼広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナー(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。

DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。

お客様は下記のGoogleアカウントの広告設定ページで、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info のページにアクセスして頂き、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。

その他、Googleの広告におけるCookieの取り扱い詳細については、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。