読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Usagi of legends

ぼくのえにっき

他のレーンがFeedした時の対処法 in silver以下

ジャングルやってる時、Topが負けててMidはどっこいで、Botは勝ってる、みたいな時あるじゃないですか。

 

で、その後に敵ジャングラーにBotをつぶされてそのまま敵TopがキャリーしてGGってなったこと、ありませんか?

 

自分もTopを助けに行ってあげたんだけど、キルまでつながらないorダブルキル取られてしまった、など。あるんじゃないかなあって思います。

 

僕はjgメインではないのですが、一応当たり前のこととして「勝ってるレーンに行けば勝てる」ってことをお伝えしておきます。

 

例えばさっきの例ですと、Botは勝ってるのでBotに行ってあげると、仮に敵ジャングラーが来てもそもそも2v2ではこちらのほうが強いのですから3v3になっても勝てる可能性は非常に高いです。

また、敵ジャングラーが来なくても敵のBotをキルすることでドラゴンにつながりますよね。

ドラゴンを毎回取ることができれば(=ドラゴン管理の主導権を握れば)そこで敵との差をさらにつけることができるというわけです。

 

例え相手のTopが強くてもこっちのADCをそれ以上に強くしてあげれば集団戦に可能性が見えてきます。

 

KRなんかじゃ常識らしいですが、JGの大原則として「負けてるレーンには行くな」というものがあるそうです。

僕なんかがjgやると、負けてるレーンからヘルプ!!って言われてそのまま助けなきゃ!みたいな使命感で行ってしまうんですが、確かによくよく考えてみるとそれは良くないことに気づきました。

 

負けてるところを助けて穴を埋めるよりも勝ってるところを伸ばした方が勝ちやすい、ということですね。

 

Botなんかは2人いるし、ドラゴンはあるし、でいいことだらけですね。つまりBotの勝利はゲームの勝利なんじゃ…?

 

何か、SoloQの真理にたどり着きそうですが、とりあえずjgの話はここまで。

 

次はサポートの話でもしてみましょう。

 

もし、botがサポートのEngageから簡単に敵のADCを殺せる状況にあるならば帰ってくるたびに殺してあげましょう。

ただ、それを永遠としていると多分敵JGが来て逆襲されてしまうので、キルした後などは味方ジャングラーと一緒に相手ジャングルの中にワードを刺したり、botに味方ジャングラーを呼んでみたり、botじゃなくて相手の勝ってるレーンにガンガン来るようなjgだったら敵Botをキルした後に負けてるレーン周辺にワードをたくさん刺してあげましょう。

 

タワーをへし折ればチーム全体のお金になります。そしてbotのタワーの有無はドラゴンに容易につながります。

また、タワーを折った後も延々と押していると敵のMidかなんかが下りてきて殺されてしまうので、もし押さなければいけない状況ならば敵ジャングルに手厚いワードを、そうでないならばADCにグループするように伝えてあげるのが最善なのかな、と思います。

 

あとはADCとソロレーンなのですが、まぁ、ADCは言ってしまえばサポートに合わせてどんどん殺しに行けばいいって話で、TopはTPを使って、Midは歩いてBotを壊してドラゴン取れば問題ないっていう感じがします。

僕がソロレーンをやると基本的に勝つことがないので机上の空論かもしれません…(´・ω・`)

 

それでは今回はこの辺で。。。

あと2週間くらいですよ!ファイト!

▼広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナー(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。

DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。

お客様は下記のGoogleアカウントの広告設定ページで、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info のページにアクセスして頂き、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。

その他、Googleの広告におけるCookieの取り扱い詳細については、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。